チラシ1016招待.jpg

特別な人だけへの特別なご案内です

【福島正伸 「人生」を語る!】
〜その生き様を感じる 二度と無い4時間〜
10月16日(木) 福島先生の特別講座を開催します。

今回は福島先生に「生きる!」「人生とは」というテーマでお話をしていただきます。
この日だけの特別な話になります。
(福島先生からもこの日限りの話ですと言われています)

多くの企業や経営者に影響を与えてきた、福島正伸氏。
その影響力はどこから生みだされたのか。
その秘密を解き明かす 二度と無い4時間 の特別講座です。

当初は福島先生の連続講座参加者など、関係が深い方限定での講演会を予定していましたが、
「どうしても聴いてみたい」との多くの声を頂き、
ご紹介がある方は紹介者割引料金にてご参加頂けるようにしました。
貴重なこの機会に是非ご参加下さい。

この4時間で「人間 福島正伸」の全てを引き出しお伝えします。
この場で伝えられるエネルギーを受けて、参加するすべての人が人生の真の目的をつかむそんな4時間をお届けします。

この日限りの【完全限定講座】です!



福島先生の影響力は、みなさんもご存知の通りです。

不可能を可能にするそのあきらめない力
日本を変えるその影響力はどうやって培われたのか、
その秘密を4時間でお届けします。


前半は福島先生の講演。
普段は語られないお話をたっぷりとお聴き下さい。


後半は、 インタビュー形式。
ハリウッドスターなど多くの著名人の心を一瞬で開いてきたフリーアナウンサーの生田サリーさんが、
福島正伸先生の知られざる一面に鋭く迫ります。

幼少時代~学生時代、さらには志をもって事業をスタートした頃の福島先生のエピソードも、
初公開の映像も交えてご紹介します。


そして、参加者同士のダイアログ。
福島先生の人生を通じて感じたことを参加者同士で深め、ご自身の人生をも振り返る時間となります。


福島正伸 『人生』を語る!

伝説の一日になります!

この貴重な機会をお見逃しなく!



10月16日(木)14時〜18時
参加費 20,000円(税込)
会場:大井町 きゅりあん 7階 イベントホール

講師紹介

福島 正伸 Masanobu Fukushima

株式会社 アントレプレナーセンター 代表取締役。
1958年東京都墨田区生まれ。早稲田大学法学部卒業後、コンサルティング会社に就職するも同月退社。その後、様々な事業に挑戦し、1988年株式会社就職予備校(現・アントレプレナーセンター)設立、代表取締役に就任。通産省産業構造審議会委員を始め、数々の委員を歴任。自立型人材の育成、組織活性化や新規事業立ち上げ、地域活性化支援の専門家として、これまで20年以上に渡り、日本を代表するいくつもの大手企業、大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールや全国の地方自治体などで、約6,000回、述べにして30万人以上に研修、講演を行う。受講生からの「人生が変わった」という声が後をたたない。
「他人の成功を応援すること」を生きがいとしており、企業経営者、ビジネス書のベストセラー作家など、多くの人から「メンター」と慕われている。

主な著書に『メンタリング・マネジメント』『夢を叶える』『キミが働く理由』『リーダーになる人のたった1つの習慣』『1日1分 元気になる法則』『仕事が夢と感動であふれる5つの物語』『どんな仕事も楽しくなる3つの物語』『理想の会社』『新・経営用語辞典』『僕の人生を変えた29通の手紙』最近では、『まわりの人を幸せにする55の物語』等がある。

6人の経営者を応援するために、毎朝ハガキを出すことをもう10年以上続けている。
その言葉をメルマガ「夢を実現する今日の一言」にて配信中。

株式会社 アントレプレナーセンター

images.jpg

インタビュアー紹介

生田 サリー Sali Ikuta

(株)ポニーキャニオン勤務を経て、タレント、フリーアナウンサーに転身。朝日放送で、ワイドテレビ番組をはじめ週に6本の番組に司会で出演するなど活躍後、渡米。1997年からニューヨークに10年滞在し、司会、リポーター、ナレーターとして数々の番組に出演。有名ハリウッド俳優をはじめ、3000人以上のインタビューを日本語・英語で行う。現在は活動拠点を日本に移し、政治家や経営者、ビジネスパーソンに、心を開いて話すパブリックスピーチの大切さを伝えている。国際イベント・シンポジウムの司会、人生・夢・女性としての生き方についての講演など、幅広く活躍中。
女性のシアワセを応援するHappy Women's Talk主宰。
2013年3月、『初対面の相手の心を一瞬で開く方法』((株)KADOKAWA 編集:中経出版 ブランドカンパニー)出版。 
2013年3月~8月 中部経済新聞にて、コラム『愛されるリーダーの条件』連載(全23回)。 
2013年11月、女性の生き方の専門家として、松竹映画の女性向け映画キャンペーン『輝きたい女子に贈る3本の映画~ヒロインたちが教えてくれたこと~』に起用される。
2014年1月~香港で働く女性のためのフリーペーパー『Lei』に、コラム『生田サリーのHappy Women's Talk~自分らしく幸せに生きるヒント~』連載中。

生田サリー公式サイト

株式会社 インスパイア 代表取締役

img_8151f.jpg